依存症専門医療機関として認定を受けました

「依存症専門医療機関」とは、長崎県が選定をした病院で、依存症に係る所定の研修を修了した医師等が配置され、依存症の専門性を有した医師が担当する入院医療、認知行動療法などの依存症に特化した専門プログラムを有する外来医療を行うなど、依存症に関する専門的な医療を提供できる医療機関です。

長崎県では、これまでアルコール健康障害に関する依存症専門医療機関は1か所、ギャンブル依存症に関する依存症専門医療機関は2か所でしたが、本日アルコール健康障害とギャンブル依存症の「依存症専門医療機関」として認定を受けました。

関連記事

  1. アルコール入院治療のご案内

  2. 愛される医療機関を目指して

  3. 診療体制が充実しました

  4. 2019 のんのこ諫早まつり

  5. 桜がとてもきれいです🌸

  6. 新型コロナワクチン接種について

最近の記事

おすすめ記事

  1. 穐山弘明監督