薬剤部(薬局)

薬剤部(薬局)は、病院内の医薬品の管理や入院・外来患者様のお薬を作ることなどが主な業務です。
スタッフは薬剤師3名、調剤助手3名の6名です。外来窓口では、いつでも丁寧でわかりやすい説明を心がけています。
また、薬剤師による勉強会は、入院患者様、デイケア利用の方やご家族を対象に行っています。
お薬に関する質問などありましたら、ご遠慮なくご相談下さい。

あきやま病院 薬剤部スタッフ
患者様それぞれにあった調剤をさせていただいています

当院では、飲み忘れや、飲み間違いを防ぐために、1回の服薬で数種類の錠剤が処方された場合、一包化(1回分を1つの袋にまとめる)をして、お渡しすることができます。もちろんそのままシート包装のままお渡しする事もできます。
ご希望に合わせた、調剤をしたいとおもっていますので、薬剤部(薬局)にご相談下さい。

丁寧でわかりやすい説明を心がけています

おくすりの名前、はたらき、のむかず・のみかた、注意事項・保存方法などを
写真付きで記載した「おくすり説明書」をお渡ししています。
おくすりの事でわからない事がございましたら、お気軽にお声かけ下さい。