開設60周年事業

こんにちは。事務部です!

すっきりしない天気が続いていますが皆さん体調崩されていませんか?

さて、病院ホームページのTOP画像のスライドショーでもご紹介させていただいているのですが、昭和34年7月に開設した医療法人見松会は今年7月で開設60周年を迎えました!!

そこで60周年事業の一環として、7月6日(土)特別公演会を開催しました!

九州で唯一、「ユマニチュードⓇインストラクター」養成資格を持つ、社会医療法人聖マリア病院看護支援室師長の杉本先生を講師としてお迎えして、「認知症者の世界を理解してみよう~メッセージを届ける方法~」と題した講演会を開催させていただきました。

当日は126名の方に参加していただきました。

実例や映像を交えながらの講義で、先生からの講義がとても面白かったとの声が多数きかれました。

今回学んだことを、日々の看護介護に生かせればと思います。

杉本先生ありがとうございました。

★★★関連施設社会福祉法人見松会のホームページでも講演会の様子が掲載されています★★★

関連記事

  1. 愛される医療機関を目指して

  2. 桜がとてもきれいです🌸