東3病棟

東3病棟は、急性期の精神症状が改善し、引き続き治療・療養が
必要とされる患者さんが、入院する病棟です
精神療法、薬物療法に加えて、多職種の医療スタッフにより、
社会適応能力の回復等を目的に集団療法や心理教育、作業療法等を行っています
先日、定期的に行っているミニバスハイクで、近隣のファミリーレストランへ
出かけました
患者さんからは「おいしかった~」、「また来ようね~」などの声が聞かれ、
楽しんで頂けたかと思います
IMG_0092_s.jpg
今後も様々なリハビリテーションを計画し、患者さんの症状改善に努めて
行きたいと思います
それから、当院の喫茶店では、7月より夏を先取りして、カキ氷を始めました
IMG_0389_s.jpg
入院・外来の患者さんを始め、ご家族の方にも利用して頂いています。
当院へ来院の際には、どうぞご利用ください

あきやま病院ホームページはこちら

関連記事

  1. 立冬

  2. デイケアプログラムについて

  3. 精神看護専門看護師の先生をお招きして

  4. 東1病棟

  5. もの忘れ外来

  6. ADHD講演会