餅つき

12月28日、あきやま病院では「餅つき」が恒例行事です

こんなに暖かく天気に恵まれたのはいつぶりでしょうか!

当院での餅つきは文明の利器には頼りません!!

竈と蒸し器と臼と杵を使って餅をつくります!!!

まずは、もち米を蒸すます!!

ベテランの職員がもち米の蒸し具合を確認して臼へ!!

まずはもち米をこねていきます

からの、力を合わせてついていきます!迫力のある動画をご覧ください!!
trim.6B8B27FE-BCA6-474F-951C-CA666D3021D8
最後に微調整をします
trim.0FBDDE51-7813-44F6-8EC8-BBF9B502385A
機械と違い、臼と杵を使って作った餅が伸びが違います!!

関連記事

  1. 2019 のんのこ諫早まつり

  2. 鬼火炊き

  3. V・ファーレン長崎様よりマスクを寄付いただきました

  4. 愛される医療機関を目指して

  5. 面会制限について

  6. 診療体制が充実しました