「A-FLAG」の由来について

Akiyama(あきやま)Family(家族)Learning(学習)Addicton(依存症)Group(仲間)の頭文字をとった「A-FLAG」

「FLAG」つまり「旗」を選んだ理由として旗は同じ目的を持った人々が集まる時の目印として、大切な誰かを応援するシンボルとして、日々頑張っている自分自身を称える証としてイメージしやすいのではないかとおもい、A-FLAGと名付けました。

地域の方々や患者様、職員にとって、旗のように身近だけれども、離れていてもすぐに見つけることが出来る、そんな〝拠り所(病院)〟であれたらと思っています。

家族教室のご案内

ご家族のお酒の問題で悩んでいませんか?

ご家族の対応に困り、一人で抱え込んでいませんか?

家族教室は、同じ悩みを持った家族と依存症を専門とする医師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士と共にアルコール依存症という病気やその対応方法について学びあう所です。

当院では、以前からアルコール依存症のご家族の方へ、アルコール家族教室を開催しておりましたが、昨今の新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、家族教室を中止しておりました。
新型コロナウイルス感染症の完全な収束の見通しは立たないため、今回感染症対策を十分行いながら、家族教室を再開することを決定致しました。

ただ再開するだけではなく、CRAFT(クラフト)と呼ばれる手法を取り入れ、パワーアップして再開致します。
CRAFTとは、依存症者と家族のコミュニケーションに注目し、コミュニケーションスキルをトレーニングすることが特徴です。

当院に入院中、通院中の患者様のご家族はもちろん、まだ依存症の治療を受けられていない方のご家族もご参加いただけます。

家族教室は、オンライン開催でZoomシステムによるライブ形式で行ないます。
Zoomが使える接続環境が必要となります。
※事前にPCやタブレット、スマートフォンにZoomアプリのインストールをお願いします
参加には、当院が設定したパスワードとIDが必要です。参加希望の方は、前日までに担当者へご連絡下さい。
開催スケジュール

第2、第4水曜日 13:30~

お問合せ先

電話 0957-22-2370
担当 植田・前田

最近の記事

  1. 梅ゼリー

    2021.09.27

おすすめ記事

  1. 穐山弘明監督